今が旬 魚の案内
アジの案内
 
魚種類
料理下処理
料理紹介
料理種類
サワラ通
市場天然魚の旬
品名
アジ 鯵
スズキ目  アジ科
ブリやカンパチもアジの仲間です。 Jack,Crevalle

目利き
アジの特長ともいえる”ゼイゴ”がしっかりついていて、
腹の辺りが丸く高く盛り上がっているもの。
目が澄んでいるもの、ヒレやエラがピンと張っている物が新鮮。

真ん中に見える鱗(うろこ)が”ゼイゴ”です。

名前の由来
味の良い魚という事から”味”から転じたというのが一般的な見方です。
”ア”が愛称語、”ジ”が魚をあらわす接尾語であるところから昔から大量に 獲れた大衆魚を意味するという説もあります。

また旧暦の3月頃から味が良くなるので魚へんに参(さん)と書いてアジと 読む説もあります。

特徴
巻網で多く獲れる魚ですが、大型旋網(まきあみ)漁は毎月休漁期(満月の前後 2,3日)
これは満月の頃には、月日が明るくなり漁獲率が悪くなるという”慣習”から 来ているものです。
今では乱獲を防ぐ事と、資源保護、また漁師さんを休ませるという 理由ぐらいです。

旬時期
蓄養物、養殖物がいつでもあり年中出回りますが、旬は夏

種類
真アジ、丸アジ、室アジ、青アジ、シマアジとあります。(写真が無くて残念です。) シマアジの場合、ほとんどが養殖物です。
店頭に並んでいるシマアジの刺身もほとんど”養殖物”ですよね。 一番美味しいのは、真アジです。(時期にもよりますが)一番多く食べられているのも真アジです。 今回の写真は真アジです。体長によって
豆アジ(5~15cm)
小アジ(15~20cm)
中アジ(21~30cm)
大アジ(30cm以上)
などに選別される。(下の写真参照)
上側が大アジで、下側が小アジです。
味は、どちらも同じで刺身にするのには大きい方が良いでしょう。