今が旬 魚の案内
シラウオ
の案内
 
魚種類
料理下処理
料理紹介
料理種類
サワラ通
市場天然魚の旬
品名
シラウオ
白魚
サケ目 シラウオ科 Ice fish

特徴
産卵期は、2月から5月。
北方を除いては、極寒の冬から初春にかけ群れて泥底の川口に上る。
産卵後に大方死んでしまうので、アユと同じく一年魚と言われています。

多くの骨で骨化はほとんど進まず軟骨状態にあります。
多くの点で発生初期の状態を残したままで成熟します。(ネオテニー、幼生成熟)

産地
岡山市場に入荷するのは、宍道湖産、岡山産。
昔は、オカヤマはシラウオの産地でした。

特に児島湾の一部が締め切られる前(現在の児島湖)は、
非常にたくさん獲れていたそうです。

今では、吉井川河口、高梁川河口辺りの汽水域でしか獲れません。

その他

オスの胸ビレは、長くて先端がとがる。

メスの胸ビレは、丸みがある。

あまりじっくり見ることはないと思いますので、胸ビレです。たぶんオスだと思います。
絵が下手ですいません。